アンティカ
アンティカン・アウクシリアーリウス 補助兵。ゼプウェル島出身でない周辺諸島出身のアンティカが就く。
アンティカン・ファベル 工兵。アンティカの得意とする攻城戦で、攻城器の製作、坑道掘りに従事する。
アンティカン・フンディトル 投石兵。戦時に先行して投石し、敵の士気をくじくのが主な役割。
アンティカン・デクリオ 十人隊長。十名からなる小隊を指揮するが、長が死亡した時のために代理の順番は決まっている。
アンティカン・サギタリウス 弓兵。頭部の器官を使って、第六感的に標的を察知、人間より正確に射ることが出来る。
アンティカン・スペクラトル 斥候。帝国では緻密な作戦を尊ぶため、偵察は非常に重要な任務とみなされる。よって人数も多い。
アンティカン・ケントゥリオ 百人隊長。百名からなる正規兵を指揮するが、死ぬとただちに代理が正規兵の中から選定される。
アンティカン・ヴェレス 軽装歩兵。本格的な会戦の前に暴れ回り、敵軍を疲弊させるのが主な任務。
アンティカン・エッセダリアス 戦車闘士。彼らの儀式に供される剣闘士の一種。現在は木材が貴重であるため、戦場にあらわれるときしか戦車には乗らない。
アンティカン・レティアーリウス 投網闘士。彼らの儀式に供される剣闘士の一種。網を投げて相手の動きを封じ、勝機を得る。
アンティカン・エッケス 騎兵。現在はチョコボが貴重であるため、脚力を鍛え、高速歩兵として活躍している。
アンティカン・ホプロマチス 重装闘士。彼らの儀式に供される剣闘士の一種。重装甲で致命傷を受けにくいが、動きは鈍い。
アンティカン・ラニスタ 剣闘士教官。千勝した剣闘士が引退を許され、この任務に就ける。ただし弱い闘士ばかり輩出してしまうと、再び剣闘士に戻されてしまう。
アンティカン・セクトル 追撃闘士。彼らの儀式に供される剣闘士の一種。高速戦闘を信条とし、あざやかな剣術で相手を瞬殺する。
アンティカン・シグニフェル 旗手。会戦時に軍旗を挙げるのが任務。軍旗は振ると音がするので、戦闘中の兵士の位置把握に役立つ。
アンティカン・ハスタートゥス 第一列重装歩兵。帝国軍の正規兵。比較的若い兵士が配属される。
アンティカン・プリンケプス 第二列重装歩兵。帝国軍の正規兵。壮年の兵士が配属される。
アンティカン・トリアリウス 第三列重装歩兵。帝国軍の正規兵。ベテランの兵士が配属される。
流砂洞の部屋の天井は、怨念洞の飾りを連想させる

◆アンティカの英雄たち

ケントゥリオ5−3 帝国軍の精鋭、第5軍に属する百人隊長ナンバー3。ナンバー1と2が欠員のため、事実上の筆頭隊長。アンティカには珍しく豪快な性格で、部下をなかば私兵下している。
プリンケプス5−11 同第5軍の重装歩兵ナンバー11。違法だが、死んだ仲間の感覚器を外して自身に取り付け、弓の命中率を格段に上げている。
トライアリウス5−8 同第5軍の重装歩兵ナンバー8。短命なアンティカにしては珍しく、大戦に参加してなお存命のベテラン兵士。高位の黒魔法を駆使する。
アンティカン・コンスル 執政官。帝国の表向きの元首で、軍の最高責任者。2名存在していると言われる。1名が国外に遠征しているときには、もう1名が国内で行政と国防を任じるらしい。
アンティカン・プロコンスル 属州総督。執政官経験者であり、周辺諸島の全権を掌握している。

(06.08.06)
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット